パナホーム リフォーム 評判

パナホームのリフォームの評判はどう?

戸建住宅は勿論、分譲住宅やマンションを手掛けるパナホームは、リフォームも行っています。

 

 

 

リフォームといっても木造住宅やマンション、古民家もリフォームしていますので、あえて中古住宅を買ってリフォームをして住むという新しい選択肢も増えそうです。

 

 

 

元々はパナホームがリフォームをしていましたが、2013年にパナホーム リフォーム株式会社を設立しました(2016年には「パナソニック リフォーム株式会社」に社名変更しています)。

 

 

 

 

リフォームと簡単に言うけど、新築住宅を買う以上にハウスメーカーの対応や品質が気になるところです。

 

 

 

 

そこで今回はパナホームのリフォームの評判について調べてみました。

 

 

 

「良い評判や口コミ」

 

・イメージ図の方がよかったが、完成した家は満足です

 

・営業マンが丁寧な説明をしてくれたのがよかった

 

・築80年の古民家もリフォームしてくれて、素敵な家に生まれ変わった

 

・2世帯住宅もリフォームしてくれて満足している

 

・工期が短いので早く完成した。

 

 

「悪い評判や口コミ」

 

・費用が高い

 

・担当者と意思疎通ができず、パナホームでのリフォームを諦めた

 

・アフターフォローをきちんとしてもらえるか心配

 

・グレードが高い商品を売りつけようとするのが嫌でパナホームをやめた

 

・営業マンの押し付けが酷い

 

・パナホームのサイトが分かりづらくて断念した

 

などいろいろありました。

 

 

 

費用が高いのは人気俳優を使ってテレビCMや広告宣伝のため、会社を維持するための経費も含まれていますので、高くなる傾向にあるようです。

 

 

 

品質については大手ハウスメーカーですので、ある程度の品質は保たれていると思います。

 

 

 

 

問題は営業マンとの信頼関係の構築で、ここでつまづくと嫌な思いをしたまま契約に至らなくなるのかと思います。

 

 

 

 

一生に何度もリフォームをすることはないと思いますので、納得のいく品質や営業マンを探す必要がありそうです。

 

 

 

 

下記の「タウンライフリフォーム」では、無料で各ハウスメーカーの費用総額などの資料がもらえます。

 

 

 

 

いろいろ比較できますのでおススメですよ^^