パナホーム 太陽光 価格

パナホームの太陽光の価格

家電で有名なパナソニックのハウジングメーカー、パナホームですが、最近は、太陽光発電の家にも力をいれています。

 

 

 

 

この、「太陽光発電システム」を搭載したパナホームの家というのは、価格が高いというににもかかわらず、評判を集めているようです。

 

 

 

 

かつては、エコの観点から、こういた「太陽光発電システム」の家というのを取り入れるひともいました。

 

 

 

 

 

しかし今は、そういったエコ意識だけではなく、「太陽光発電システム」から受けられるメリットの大きさから、

 

 

 

 

こういった「太陽光発電システム」の家を選ぶ方も増えているようです。

 

 

 

 

実際、パナホームの「太陽光発電システム」では、20年間で1000万円ものメリットが得られるという試算もあるようです。

 

 

 

 

これだと、高い金額で「太陽光発電システム」を付ける理由というのも見えてきます。

 

 

 

 

実際、パナホームで「太陽光発電システム」を付けると、坪単価としては、80万円を超えるかたちになってくるのも、否めません。

 

 

 

 

かなり高い価格帯の家になってしまいますが、そういったトータルのコストメリットを検討する意味もあるといえます。

 

 

 

 

 

また、パナホームの「太陽光発電システム」は、他とはちょっと違っています。

 

 

 

 

パナホームの「太陽光発電システム」のなかでも、新商品となっている「エコ・コルディス」は、なんと、屋根そのものが、太陽光発電パネルになっているのです。

 

 

 

 

従来のように、ただ、普通の屋根があって、その上に太陽光発電パネルを載せるというのとは、違っています。

 

 

 

 

この違いによってかなりの大容量のシステムの搭載を可能にしているのです。

 

 

 

 

なんと10kW以上の太陽光発電システムとなっていて住むための消費エネルギーをまかなうというだけではなくて、

 

 

 

 

さらに余剰の電気も生み出せるほどの発電力となっています。

 

 

 

 

さらに、このように自分の家で作り出して、そして余った分は、そこから電力会社に売ることもできますので、そういった点でも、リターンが受けられる設備投資として、意味のある価格といえるでしょう。

 

 

 

 

TOPページで紹介している、「タウンライフ」では無料でいろんなハウスメーカーの太陽の価格が比較できます。

 

 

 

 

値引き交渉の際にも役立ちますので、事前に価格をチェックしておいてくださいね。

 

 

 

 

パナホームの評判|本当の口コミと割引情報のTOPへ戻る